カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

TILEMENT_タイルメント_(EM‐100_3kgポリ容器入り)6個/1セット

WebショップBy神戸夢美創_ご利用案内 離島・沖縄・北海道を省く
WebショップBy神戸夢美創_ご利用案内 以内の発送
WebショップBy神戸夢美創_ご利用案内 (注文コード:TM0004 )

TILEMENT_タイルメント_(EM‐100_3kgポリ容器入り)6個/1セット

価格:

48,600円 (税込 52,488円)

購入数: セット
返品期限・条件 返品について!
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

◆アクリル樹脂エマルション系接着剤
◆水性エマルション形
◆JAIA 4VOC基準適合

●適用箇所:屋内の壁面
●適用下地:コンクリート、モルタル、木材
●適用材料:木レンガ、木材
●外観:乳白色 粘稠状
●主成分:アクリル樹脂系エマルション
●張り付け可能時間:10分以内(23℃/屋内)
●標準使用量
木レンガ(30×40×120mm)の場合:6~10g/個
断熱材の場合:450~550g/平米(1.8~2.2平米/kg)

◆◆使用方法◆◆

【下地の確認】
● コンクリート・モルタル下地
平滑 ・平坦に仕上げ、施工後2週間(冬期は4週間)以上養生し、よく乾燥していることを確認します。
● 木材下地
乾燥したカンナがけ面とします。

【下地の調整及び清掃】
1. コンクリートやモルタル下地に凸部がある場合はサンダーがけやケレン処理により平滑にします。また、凹部がある場合は、下地補修材(リフロアーF)で補修します。
2. モルタル下地のもろい部分やレイタンスは、必ず取り除いてから下地補修材(リフロアーF)で補修します。
3. 接着不良の原因となる、塗料・油・ホコリ・錆などを取り除きます。
注)
・ 塗装面・ガラス面・金属面には施工しないで下さい。
・ 水廻り及び湿気の影響が大きい場所には使用しないで下さい。

【被着材の確認】
1. 木材の接着面が粗いと接着力が充分発揮されません。予め接着面にカンナをかけて平滑にします。

【接着剤の塗布】
1. 接着剤はヘラなどを用いて木材の側へ厚めに塗布します。
注)
・ 接着剤の塗布厚は1mm程度が適当です。
・ 木ブロックなど大きな材料には、若干厚めに塗布して下さい。

【張り付け】
1. 接着剤塗布後、10分以内に張り付けます。
注)
・ 接着剤塗布後10分以上放置しますと接着剤表面が皮張りし、付着性が悪くなりますので注意して下さい。
2. 張り付けは充分に圧着します。被着材の四隅から接着剤がはみ出すのを確認した後、再度強く圧着します。

【養生】
1. 施工完了後養生を行ないます。釘打ちは、夏期で24時間、冬期で48時間以上経過した後行ないます。
注)
・ 養生時間は材料の大きさや環境によりにより異なります。硬化状態は必ず確認して下さい。

【注意事項】
●使用目的や注意事項などパッケージの取扱説明書やメーカー商品情報をご確認のうえご使用下さい。
メーカー商品情報!

ページトップへ